茜空を表現した婚約指輪が映画の本能寺ホテルに使用されました

昨年夏に、映画:本能寺ホテルの一場面で、京都萬時が撮影場所と成りました!

早朝よりの撮影!役者さんたちが、何度もリハーサルを行い、いざ本番!!
3時間ほどリハーサルを行い、撮影する本番は、見ている私達デザイナーも緊張!!映画って、役者さんって凄いですね

昨日、ようやく本能寺ホテルを観に行きました!歴史好きでも見れる内容に満足!かなり面白かったです

その際、夕陽に照らされ茜色に染まる婚約指輪:茜空も、使用されていましたよ!スクリーン一杯に茜空の婚約指輪が写っておりました!!

中央のダイヤモンドを夕陽に見立て、左右のアームを山の谷間に比喩した婚約指輪です。中央下のメレダイヤモンドは、小山を表現しておりまして、夕陽に照らされ、茜色に輝く山を表現しております
遠距離恋愛のおふたりの声よりデザインした結婚指輪:天の川と重ねて着けて頂けます。夕陽は沈んでも、ふたりを照らす星明かりが存在するのです、素敵でしょう