白藤

Shirafuji


【和千花集】
組み合わせの良い婚約指輪:白藤
作品風景:倖成り、花開く

こんなおふたりにおススメしたい婚約指輪

藤の花と、白雨をデザインした婚約指輪です

藤の花びらは、1枚の大きな花びらが、他の4枚の花びらを包むように存在します。大きな花びらを男性に喩え、小さな花びらを女性に喩え、デザインしております

大きな花びらの上には、露をデザインしており、藤の花と、対で顕される白雨を、表現しております

アートデザイナーのこだわりと、職人の高い技術が光る婚約指輪です
デザインに対し、こだわりの強い女性に贈って頂きたい婚約指輪ですね

また、彼女様を守っていくイメージが強い男性に、オススメのデザインです

→プロポーズ指南書:婚約指輪:『白藤』 はこちら

プロポーズ指南書

おすすめシチュエーション

藤の花と、白雨を対(つい)にて、デザインした婚約指輪:白藤です藤花の名所 京都府宇治市にあります平等院鳳凰堂 に足を運ぶのはいかがでしょうか?古の建築物が醸し出す和情緒の中…、ゆったりとした時の流れの中で、気持ちを伝え、プロポーズでしてみては如何でしょうか

藤の花と、白雨を対(つい)にて、デザインした婚約指輪:白藤です

藤花の名所 京都府宇治市にあります平等院鳳凰堂 に足を運ぶのはいかがでしょうか?

古の建築物が醸し出す和情緒の中…、ゆったりとした時の流れの中で、気持ちを伝え、プロポーズでしてみては如何でしょうか

藤花と白雨は、梅と鶯の様に、対とされるモノ姿かたちは、異なっていても、おふたりの根本は一緒なのですね【プロポーズの言葉】「僕たち、考え方や趣味、好みとか、全然違うよね」「でも、不思議と一緒に居ても、違和感ないんだよね」「梅と鶯、藤花と白雨 白雨って、天気の日に降る雨なんだって」「考え方や趣味、好みは違うけど、良い夫婦になれると思うんだ」→プロポーズ指南書:~春~のページへ戻る

藤花と白雨は、梅と鶯の様に、対とされるモノ

姿かたちは、異なっていても、おふたりの根本は一緒なのですね

【プロポーズの言葉】

「僕たち、考え方や趣味、好みとか、全然違うよね」

「でも、不思議と一緒に居ても、違和感ないんだよね」

「梅と鶯、藤花と白雨 白雨って、天気の日に降る雨なんだって」

「考え方や趣味、好みは違うけど、良い夫婦になれると思うんだ」

プロポーズ指南書:~春~のページへ戻る

藤の花と白雨という対を意味した婚約指輪:白藤にオススメ刻印

FUJI&AME▲A&B :12文字

[使い方]FUJIで藤花を、AMEは雨です。Aは彼女様、Bは彼。藤花と雨の様に、彼女様と彼も対というメッセージを込めました
※▲はスペースです

[意味]藤花と白雨の様に