山桜

Yamazakura


【和の千花集】
奇跡が起こる婚約指輪:山桜
作品風景:春告げる 山の花

こんなおふたりにピッタリ

山の木々の中に咲く一本の桜の樹木を、運命の人に出会えた奇跡に喩え、デザインした婚約指輪です

シンプルなデザイン性ながら、ダイヤモンドを包む石枠は、先端が二つに分かれた桜の花びらを、顕しております

アートデザイナーの細部へのこだわりと、職人の技術が融合した婚約指輪となっております

運命を感じるおふたりに、オススメしたい婚約指輪です

→プロポーズ指南書:婚約指輪:『山桜』 はこちら

プロポーズ指南書

おすすめシチュエーション

山桜は、山中に咲く桜花を顕した婚約指輪です山々の中に1本だけ咲いた山桜は、運命の出会いをされたおふたりそのものです見つけることができ、共に過ごすことができるのは、おふたりで縁を紡いだからこそ…折角のご縁が解けてしまわぬように、しっかりと結びの言葉を紡ぎ、プロポーズしましょう

山桜は、山中に咲く桜花を顕した婚約指輪です

山々の中に1本だけ咲いた山桜は、運命の出会いをされたおふたりそのものです

見つけることができ、共に過ごすことができるのは、おふたりで縁を紡いだからこそ…折角のご縁が解けてしまわぬように、しっかりと結びの言葉を紡ぎ、プロポーズしましょう

春を告げる 山の花 山々の中の薄紅色は 貴方に見つけてもらう為今まで一人で歩んできたのは きっと貴方を見つける為出会った運命を大切に【プロポーズの言葉】「これからの事なんて、全然考えていなくて」「ただ漠然と 誰かと結婚して年を取っていくものだと そう思ってた」「でも君と出会って 初めてこの人と結婚したいと思った」「大切な人を見つけたと思った」「君と夫婦になって 君との間に大切な宝物ができ 沢山楽しい事を見つけて いろんな事を経験して そしておじいちゃんおばあちゃんになっても ずっと傍に寄り添っていたいと思った」「僕のお嫁さんになって下さい」→プロポーズ指南書:~春~のページへ戻る

春を告げる 山の花 山々の中の薄紅色は 貴方に見つけてもらう為

今まで一人で歩んできたのは きっと貴方を見つける為

出会った運命を大切に

【プロポーズの言葉】

「これからの事なんて、全然考えていなくて」

「ただ漠然と 誰かと結婚して年を取っていくものだと そう思ってた」

「でも君と出会って 初めてこの人と結婚したいと思った」
「大切な人を見つけたと思った」

「君と夫婦になって 君との間に大切な宝物ができ 沢山楽しい事を見つけて いろんな事を経験して そしておじいちゃんおばあちゃんになっても ずっと傍に寄り添っていたいと思った」

「僕のお嫁さんになって下さい」

プロポーズ指南書:~春~のページへ戻る

運命の出会いを象徴した婚約指輪:山桜にオススメな刻印

DESTINYハート :8文字

[使い方]DESTINYは、運命の意の英語です。萬時オリジナル刻印のハートを入れて、愛を顕しております

[意味]運命の出会いをしたふたり