プロポーズ指南書~夏~

夏に贈る婚約指輪~蓮のうてな編~

【二人が歩む一つの道を、神仏と自身で見守るプロポーズ】

婚約指輪:蓮のうてなは、京都駅北側にある東寺の蓮の台を観て描いた婚約指輪です。

二つの分かれたアームは、違う道を歩まれてきた二人の人生を顕しております。

巡り会った二人が、一つとなり、神仏に見守られる…

京都の伏見稲荷大社の千本鳥居には、二本の道が一本になる場所が御座います。

神仏に見守られながら伏見稲荷でプロポーズを。

蓮のうてな
hasunoutena_main1

蓮は、神仏を象徴する花です。

神仏に見守られ、めぐり巡った二人の縁が 一つの道を歩み、神仏に見守られるのです。

【おススメのプロポーズの言葉】

  • 蓮って、神仏を象徴する花なんだって。
  • この婚約指輪を着けると、神仏が守ってくれるよ。
  • そして、これからは僕にも君を守らせて欲しい。
  • 大切にします。

刻印のご提案

婚約指輪:蓮のうてな にオススメの刻印

PROTECT▲A∞B :11文字

[解説]PROTECTは守るの意の英語。ずっと守っていく意を無限大で
※▲はスペースです。
※∞は、オリジナル刻印です。
※A…彼氏様。B…女性。

和の文化と京都の文化を顕す指輪作品

京都のブライダルジュエリーメーカー:萬時のオリジナル婚約指輪と結婚指輪には、
京都に因んだ和の深い意味合いを、デザインに吹き込んでおります。


婚約指輪作品は全24デザイン、結婚指輪作品は全40デザイン御座います。
二人の想いが込められた和の指輪を見つけて頂けます。

取り扱い店舗を探す