萬時ブログ

和情緒と京都風情灯る婚約指輪・結婚指輪専門店『萬時』。京都や滋賀や大阪、奈良や和歌山や神戸など。和をお好きなご遠方のおふたりも

和情緒と京都風情灯る婚約指輪・結婚指輪専門店『萬時』。京都や滋賀や大阪、奈良や和歌山や神戸など。和をお好きなご遠方のおふたりも

京都に因む婚約指輪&和風の深い結婚指輪 和風が薫る婚約指輪作品 和風の意味深い結婚指輪

山梨県中央市の彼と群馬県豊岡市の彼女様が婚約指輪と結婚指輪を!

山梨県中央市のさとし様と、群馬県豊岡市のさきこ様です💘
群馬と山梨にお住いの遠距離のおふたり❗❕ご結婚後は、静岡県にお住いになられるそうです💖良かったですね

山梨の彼が、萬時をネット上で見つけてくださり、彼女様を連れ、お越し下さったそうです😍

萬時のお店は、男性が女性を連れて来て頂く事の多い珍しいジュエリーショップです👌
男性デザイナーもいるので、男性的には少しだけ入りやすいのかも知れませんね😅

また、他では作る事のできない採算性の良くない指輪作品が多い為😅、他では見る事のできないデザインが豊富に揃っております
卸もしておりませんし、月間30組様を上限として、ご依頼を受け賜わっておりますので、お友達と被る事も中々無いと思いますよ🖐

まずは、婚約指輪からご試着頂き、彼女様は候補を3作品ほどに絞って下さいました❗
結婚指輪は、候補の婚約指輪と重ね着けして頂きながら、ご試着頂きますと、白藤と天恵の重ね着けが、最高です✨✨
彼女様も、とてもお気に召して頂けました🎶

彼は、男性っぽい格好良いデザインがとてもお似合い👌
その中でも、宵桜は、とてもお似合いで、凄く良かったですね👌👌

おふたり共にとてもご満足頂けた様でした😊
『一生身に着ける指輪だからこそ、似合うもの、気に入ったものにめぐりあいたいと思い、探し続けてきました

初めて試着した時、自然と「あ、これだ」と思えるものがあり、遠くまで見に来て、本当に良かったです

素敵な指輪をデザインして下さったデザイナー様に感謝です!』

😭おふたり、ありがとうございます
婚約指輪と結婚指輪のお納めも万全を期しますので、完成を楽しみにお待ち下さいませ😉

藤花を題材とした婚約指輪:白藤
作品風景:倖成り、花開く

京都で藤の花と言えば、やはり京都府宇治市の平等院鳳凰堂ですね👆
平等院鳳凰堂にて、デザインした婚約指輪:白藤です‼

藤の花は、大きな1枚の花びらが、他の小さな4枚の花びらを包むように、咲き誇ります🌹
そんな花びらの関係を男女に喩え、デザインしております🖊

ウメとウグイスの様に対のモノの喩えとして、藤の花は、白雨と対とされます❗
晴れた日に降る雨を白雨と言います☝白雨の露が、大きな花びらの上に乗ったデザイナー超こだわりの婚約指輪です

製作が非常に婚約指輪です💦職人の技術とデザイナーのこだわりが垣間見れます婚約指輪ですよ

雨降って地固まる結婚指輪:天恵
作品風景:天よりの贈物

天恵とは、天よりの恵みである雨をデザインした結婚指輪です☔

雨降って地固まるの故事より、指輪の中で雨が降っていますので、おふたりの間では雨を降らす必要が無い…事に掛けております🌞
意味合いがちょっと深い結婚指輪です💖

女性はもちろん、着けると男性も気に入られる方が多い、カッコいい結婚指輪ですよ❣

おふたりの夜明けを表した結婚指輪:宵桜🌸
作品風景:刹那なる時を留めて

現在では、主に夜更けを言いますが、本来、宵とは、夜明けや夜更けを顕す言の葉です✋

夜明けに咲くサクラの花を表現した結婚指輪です🌸
女性用の結婚指輪の中央の3つのダイヤモンドは、サクラの花びらにて、留められております🌸

男性用の結婚指輪はサクラの樹の葉を顕しており、花が咲くのは、葉があるからに掛けており、結婚されるおふたりに比喩しております💕

京都に因んだ和薫る婚約指輪・結婚指輪を創る萬時
⏰営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日(祝日は営業します)
E-mail:info@manji-kyoto.com

-京都に因む婚約指輪&和風の深い結婚指輪, 和風が薫る婚約指輪作品, 和風の意味深い結婚指輪