JEWELRY GLOSSARY

婚約指輪と結婚指輪

~Engagement Ring & Marriage Ring ~

婚約指輪

男性が女性に求婚される際に贈る、大きなダイヤモンドが付いた指輪を、婚約指輪と言います。

ダイヤモンドのモース硬度が10である事より、固い絆に掛け、ダイヤモンドが付いた婚約指輪が一般的です。
日本では、0.3ct前後のダイヤモンドが選ばれます。エンゲージリングとも呼称されます。

結婚指輪

挙式の際、男女で互いに交換する指輪が、結婚指輪です。マリッジリングとも呼称されます。

日本ではペアで結婚指輪を選びますが、 ペアで展示している国は、日本だけです。結婚指輪の文化を拡大する為のジュエリー業界の戦略でした。

萬時の直営店である京都祇園本店では、バラバラのデザインで結婚指輪を選ぶお二人が58%となっています。

重ね着け

女性が薬指に結婚指輪を着け、その上に婚約指輪を着ける事を、重ね着けと呼びます。

婚約指輪を検討する際は、結婚指輪との重ね着けも考慮し、購入することをおススメします。

エタニティリング

指輪の全周にダイヤモンドが付いた指輪を、エタニティリングと呼称します。

後々のサイズ直しができない 等の問題がある為、日本では、人気が長続きしなかったデザインです。

プチエンゲージ

0.2ct未満の小さなダイヤモンドが付いた婚約指輪をプチエンゲージリングと呼称します。

低価格で購入できる為、 男性よりの人気が高いのですが、女性からの評判は低い為、京都 萬時では取り揃えておりません。

甲丸

指輪の形状を示す用語です。指輪の断面が、カマボコ状になっている指輪を、甲丸リングと呼称します。

甲丸リングを薬指に付けた際、中指と小指に当たらない為、着け心地の良い指輪となります。結婚指輪 :光明など着け心地の良いデザインが、甲丸リングとなります。

片甲丸

甲丸が、カマボコ状のリングです。カマボコの頂点を切ると、扇形になります。この扇形の形状を、片方 だけが甲丸の為、片甲丸と呼びます。

萬時の結婚指輪には、片甲丸→甲丸→片甲丸へと少しずつ変化して いく指輪が、多数御座います。手を長く、綺麗に魅せる事が可能となります。結婚指輪:集いや、雪の葉などが、片甲丸→甲丸→片甲丸に変化しているデザインとなります。

平打ち

指輪の形状を示す用語です。ホームセンターで販売されている木材を切ると、板状の形状となっておりま す。この板状の形状を平打ちと呼称します。男性らしく、格好良く魅せる事が可能な形状です。

平打ち 指輪を薬指に着けた際、中指と小指に当たる為、着け心地は低下します。京都 萬時では、甲丸と 平打ちの組み合わせにてデザインを施している為、着け心地も抜群です。結婚指輪:二鷹のメンズ等が 平打ちと甲丸が組み合わさったデザインとなります。

片平

平打ちが板状の形状ですが、この板を、斜めに削った形状が片平の指輪です。平打ちが男性らしい雰囲気でお着け頂ける形状です。片平は、斜めに削っている為、クールな男性らしさを演出する事ができ ます。

結婚指輪:海鏡の男性用が、平打ちと片平を兼ね合わせたデザインとなっております。

内甲丸

指輪の内側の形状を示す用語です。着ける指に当たる指輪の内側が、甲丸状になっている指輪を、内甲丸と呼びます。

日本の殆どのジュエリーメーカーが、指輪の内側の角のみを丸く削った簡易の内甲丸ですが、萬時の全ての婚約指輪・結婚指輪は、完璧なカマボコ状の内甲丸となっております。スムーズに指輪 の抜き差しが可能です。

和の文化と京都の文化を顕す指輪作品

京都のブライダルジュエリーメーカー:萬時のオリジナル婚約指輪と結婚指輪には、
京都に因んだ和の深い意味合いを、デザインに吹き込んでおります。


婚約指輪作品は全24デザイン、結婚指輪作品は全40デザイン御座います。
二人の想いが込められた和の指輪を見つけて頂けます。

取り扱い店舗を探す

RESERVATION

WEB予約

#link-to